人肌修復で特別考えておかないといけないことが洗顔です。メイク落としをしっかりしないと肌が荒れる原因になってしまいます。けれど、丁寧すぎるほど丁寧に洗ってしまうと、いらない分の皮脂を取るだけにとどまらず、必要な分の皮脂まで取り除いてしまうことになって、肌の潤いが無くなってしまいます。

また、洗顔は自分なりの方法ではなく、クレンジングを正しく行うようにして下さい。

洗顔の後の化粧水や乳液には、つける順番があります。

ちゃんとした順番で使わないと、効果を実感することができません。顔を洗ってからつけるのは化粧水です。
これにより肌の補水を行います。

ソース

人肌修復の際に美容液を使うタイミングは一般的には化粧水より後になります。その後は乳液、クリームという順番で、肌にしっかり水分を与えてから油分で水分が蒸発しないようにするのです。人肌修復を目的とした化粧品を選ぶにあたっては、肌に刺激を与えるようなものができるだけ含まないものを大変重要です。保存料などは刺激が強く痒くなったり赤くなったりすることがあるので、成分表示を、しっかり見るようにしましょう。また、メジャーだからといって誰にでも合うわけではないので自分の肌にあったものを選びましょう。
お肌をきれいに保つのにオリーブ果汁で修復する方も少なくありません。メイクを落とすのにオリーブ果汁を使ったり、マスクのように包み込んでみたり、小鼻の毛穴に残った皮脂を除去したりと、それぞれの方法で用いられているみたいですね。ただし、良いオリーブ果汁をつけないと、お肌に支障が出ることもあります。同様に、自分には適合しないなと思った場合もただちにお肌に使うのはやめて下さい。
肌のお手入れでは、十分に肌を保湿したり、マッサージをするなどといった外からのお手入れも大切です。しかし、体の中から修復してあげることも実はもっと重要なのです。

暴飲暴食や寝不足、喫煙などは、どんなに高価で優れた化粧品でも、肌の状態を悪化させる一方です。まずは生活習慣を見直すことが、人肌修復に体の内側から働きかけることができます。